トップページ > じゅんのめ保育園について

じゅんのめ保育園について

じゅんのめ保育園の特徴

人間の基礎動作「歩く、立つ、しゃがむ、くぐる、転がる」などの36種類があると言われています。
その中でも体操は、他のスポーツと比べて基礎動作が一番多く含まれています。
「じゅんのめ保育園」では、この動きを正しく身に付け、運動遊び等から脳の発達促進、心と心のコミュニケーションを通じて、協調性や積極性を自然に身に付けることができるような保育プログラムを実施します。


ジュンスポーツクラブを運営する、株式会社アドレが事業所内保育施設として開設した定員17名の小規模保育施設です。地域の方もご利用できる札幌市の認可保育事業になります。
安全性を重視し、保護者の皆さんが安心して預けて頂ける保育運営を行っています。

小人数制

アットホーム

大規模な集団保育では難しい、ひとりひとりの発達状況や個性に合わせた、きめ細やかな保育を行います。

体操(運動)

ジュンスポーツ

「ジュン スポーツクラブ」が母体ならではの、体操(運動)プログラムを行いますので、「36の動き」を正しく身に付けることができます。

簡単登降園

手ぶら登園

おひるね用寝具等はレンタルを利用しますので、おむつを含めて手ぶらでお越しいただけます。

ジュンファーム

安全で健康的な食が見直されている今、ロハス(LOHAS:健康で持続可能な社会を志向するライフスタイル)の精神を取り入れ、自分達で植えた作物がどんな風に成長して、どんな風に食卓に並ぶのか、たとえ形は不揃いでも、陽を浴びて育った野菜の本当の味を子どもたちといっしょに楽しく学んでいきたいと思います。

送迎サービス

ご自宅や最寄り駅、ジュンスポーツ、ジュン・ハート各施設などへ送迎サービスを行います。
お気軽にご相談ください。